個人的には岩手県大船渡の「かもめの玉子」が好き

私は西日本に住んでいるので正直、東北は縁遠い地域です。

それでも3.11というのは日本に住んでいるものは誰しも、何かしらの重みを背負っていることを再確認させられる、そういう日だと思います。

 

とはいえ私がいくら東北の人々に思いを馳せても、その言葉はやはりどこか浮ついた軽いものにならざるを得ない。

当事者が背負っている重みを考えた時、被災された方々のために、自分が今できることはなんでしょうか。自分がいますべきことは何でしょうか。

 

なかなかその答えは見つからないし、はっきりした正解もない。むしろ人それぞれが答えを見つければ良い。そんなことを思います。

 

 

さて、その答えと言っては何ですが、私は個人的には岩手県大船渡の「かもめの玉子」が好きです。かもめの玉子と言っても本物のカモメの玉子ではなく甘いお菓子のことです。

f:id:monsieuryoshio:20180311221128p:plain

ホワイトチョコレートでたまごのようにコーティングされた薄いカステラ生地のなかに、上品な甘さの黄味餡がたっぷりと、たまごの黄身のように、包まれているそんなお菓子です。洋菓子と和菓子のいいとこどり、みたいな感じなのでコーヒーにもお茶にも合うのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

(ちなみにアフェリエイトとかはやっていないので、広告とかではないです。一応リンクだけは以下にのっけておきます)

 

www.saitoseika.com